E-MA-135C/White
メタリカのジェイムスヘットフィールドのシグネチュアモデルであるTRUCKSTERやIRON CROSSの素体にもなったMA-CTMが、遂にEDWARDSから発売されます。ボディはマホガニーで、トップには滑らかなアーチ加工が施されています。一番厚いところ(ブリッジ付近)の厚さで45mm(サイドで35mm)と、同系のモデルに比べて薄く、バックにもウエストカットがありますので、抱えた時のフィット感は抜群です。ネックはマホガニー、指板はエボニーで、セットネック方式でボディへジョイントされています。ピックアップにはセイモアダンカンのアクティブタイプピックアップであるAHB-1 Blackuotsを2発搭載。ハードなディストーションサウンドからクリアなクリーンサウンドまで幅広いサウンドメイキングが可能です。ブリッジはトラディショナルタイプのGOTOH GE103B-TとGE101Zのコンビネーションで、ペグにはチューニングの安定性で定評のGOTOHマグナムロックを採用しています。
BODYMahogany w/Black & White Laminate Binding
NECKMahogany
FINGERBOARDEbony, 22frets w/White Binding
SCALE24.75 inch (628mm)
JOINTSet-neck
FRONT PUSeymour Duncan AHB-1n
REAR PUSeymour Duncan AHB-1b
BRIDGEGOTOH GE103B-T & GE101Z
CONTROLFront Volume, Rear Volume, Master Tone, Toggle PU Selector
COLORWhite
with EF-90G(ギグケース)
※在庫切れの際は、お取り寄せにお時間を頂く場合がございます。予めご了承下さい。

次へ

前へ